手続き・申請におけるサポートのご案内 


      観光またはビジネスでバリに来られて、滞在に関する為に官公庁や警察などで
      申請や又突然のトラブルの発生で手続きしなければならない事もございます。
      そういう場合、英語があまり得意では無く、勿論インドネシア語が出来ず、さらには
      どこで手続きをすればいいのかさえもわからない!とお困りになる場合があります!

    例えば!

     ●盗難にあってパスポートを盗まれ帰国できないので再発行の申請をしたい!

     ●バリ島の別荘または滞在先にドロボウに入られ、どうしたらいいのかわからない!
     ●商品を買い過ぎ、家具や大物を持って帰れないので日本への輸送の手続きをしたい!
     ●交通事故または病気となりどうしたらいいのかわからない!
     ●現金、クレジットカードなど貴重品が盗まれたので、日本で保険申請をしたい為
      現地警察での紛失証明書などの書類を作成してもらいたい!

     などがあげられますが、これらは日本領事館、警察署、輸送業社、出入国管理局、
     病院などの窓口にて手続きすることとなります。
     これらの場合、貴方を窓口にお連れさせて頂き、当方が同席して手続きまたは申請
     をおこない、的確な日本での説明を踏まえてのサポートをさせていただきます。

        上記以外もトラブルにも対応させて頂きますが、まずはご相談ください。



             

            イミグレーション (出入国管理局)デンパサール・バリ 






                サポート料金について

              滞在先から手続きをおこなう事務所(窓口)、
               そして終了後滞在先への送迎まで。

        1日 午前9:00~午後5:00までの8時間以内

               10000円        

       (ルピアでのお支払いの場合はその当日でのレートにて計算させて頂きます。)



 

                  注意事項 

  
  ①急な依頼の場合、当方の予定上においてお受けできない場合があります。

  ②上記以外の依頼の内容の場合、対応が不可能な場合も御座います。
       
  ③手続き・申請で各窓口に支払う費用が発生する場合は自己負担となります。
               
  ④手続きに保証人(スポンサー)が必要な場合、当代表に依頼の場合は料金が異なります。

  ⑤午後5時以降の延長になる場合は、30分毎に500円が加算されることになります。

  ⑥手続き・申請するところにおいて入場料や駐車料金が発生する場合はご負担して頂きます。

  ⑦サポートは日曜、宗教休日、政府政令休日(一部土曜日)以外の平日となります。

  ⑧料金にはサポート料以外の車の手配料、車両燃料費が含まれています。    

  ⑨受付はメールでの受付となります。

  ⑩滞在先が遠方の場合はサポートをお断りする場合がございます。

    ※ 3名様以上における申請の場合は追加料金の発生、または多人数においては
       お断りする場合がありますのでご了承ください。


 



           

                 お申し込みはコチラ!



         

 タイアメントVIS





このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています